脱毛サロンの選び方

脱毛サロンの選び方は比較するのが大事

脱毛サロンでどこに通おうか迷っていませんか?どこが良いのかを各脱毛サロンを比較しながら掲載しています

顔やデリケートゾーンの脱毛も「脱毛ラボ」で

顔というのは目立つ上にデリケートな部分なので、肌トラブルは避けたいところです。
脱毛サロンでも顔脱毛がメニューにあるところは少なめで、勧誘も比較的無いのではないでしょうか。
ですが「脱毛ラボ」なら顔も含めた全身22箇所の脱毛がお得な料金で可能です。
全身脱毛コースでは月に2回ずつ通って1年間、合計24回で完了します。
24回というのは全身の脱毛にしては回数が少ない方なので、これだけで完了するのは通う際の負担も少なく済みます。
また、24回は都合がつかないという方は、2~4ヶ月おきに合計6回通うコースもあり、これなら各自の都合に合わせて脱毛が可能です
また、「脱毛ラボ」のメニューには、VIOラインすなわちアンダーヘアーの脱毛も含まれています。
初めは他の部位の施術だけを受けていた人も、後からアンダーヘアーの処理も希望するというケースも多いです。
アンダーヘアーの脱毛というとまだまだ馴染みが無いかも知れませんが、海外のセレブの間ではここの処理も当然のように行われています。
日本人の場合、水着や下着からはみ出すのを気にしてビキニラインを処理するというケースが大半ですが、海外ではデリケートゾーンの清潔を保つのが目的でアンダーヘアーを全部無くしてしまう人が比較的多くなっています。、
日本でもこれからアンダーヘアーの脱毛処理が一般的になるのかもしれません。
さらに「脱毛ラボ」にはこれまでに約3万件の全身脱毛を行ってきました。
これは他の脱毛サロンと比べてもかなりの実績ですので、安心して脱毛処理を受けることができます。

脱毛サロン選び、ここがポイント

脱毛サロンを比較検討する場合、以下のようなポイントを押さえておくと良いでしょう。
まず第一に、どこの部分の脱毛を希望するのかをはっきりとさせましょう。
お店によっては脱毛できる部位が決まっていて、希望する部位がメニューに無いということもあります。
また、たとえばワキは比較的安くても他の部位は結構な価格で、トータルの料金では高くついてしまったというケースは少なくありません。
近頃はワキの処理が数百円といった激安キャンペーンの宣伝もよく見かけますよね。
ですが、キャンペーン価格を見てカウンセリングに行った人も、他の部位も契約するケースが多いそうです。
そうすると当然数百円では済まず、それなりの料金がかかります。
もちろん本人が希望しての契約なら問題は無いのですが。
脱毛サロン側も、お客集めのためのキャンペーン価格内だけで済まされてしまっては利益が出ませんし、他の部位も契約してほしいのが本音でしょう。
また、脱毛というのは1回では終わらず、つるつるになるまでには毛周期の関係で2ヶ月おきに最低でも6回くらい通って1年ほどはかかります。
そのため、通いやすいサロンであることも重要です。
家や会社から近いなど、交通の便利なサロンを検討するのがおすすめです。
そして、スタッフの接客時の態度というのもサロン選びの際には見逃せません。
キャンペーンのお客さんだと適当な扱いをされたり、しつこい勧誘があったりすると嫌ですものね。

脱毛サロン選び、これも重要

脱毛サロンで、接客時の対応が良くないスタッフに当たってしまうと嫌なものです。
こういう評判はネット上のクチコミである程度分かりますので、調べておきましょう。
また、エステサロンや脱毛サロンでは、予想外の費用がかかってしまい困ったというケースも少なくありません。
きちんと各サロンの価格を比較検討して行ったつもりが、追加料金がかかった、保湿化粧品などを購入させられた、最初の希望以外の部位も契約させられたなどといった話は良く聞きます。
トラブルを避けるためにも、正式な契約をする前に、総額での費用がどのくらいになるのかは必ずチェックしておかなければなりません。
料金のことはあらかじめ口頭だけでなく書面で提示してもらい確認しておくべきです。
部位毎の料金やオプション設定、トラブル時の返金保証など、きちんと確かめておきましょう。
それから、お手軽価格で人気のサロンとなると、予約時間に行ったのにかなり待たされたり、予約そのものが取りづらかったりということがあります。
お客が多すぎたり、価格を安く抑えるためにスタッフの数を減らしているというケースもあり得ます。
そういったことは宣伝やホームページなどを見ても分かりませんが、クチコミではある程度把握することができます。
いくら料金が安いと言っても、予約が取れなければ意味はありません。
脱毛サロンを選ぶときは、料金だけでなく、こういう点も確かめておくことが大切です。
サロンの情報を比較して通うお店をある程度絞り込めたら、クチコミもチェックしておきましょう。